アメリカ駐妻育児Diary

アメリカに2年弱駐在が決まり、渡米に向けての準備やアメリカでの1歳児の子育て、生活について綴ります

ランキングに参加してます。ポチしていただけると嬉しいです☆ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アメリカから日本に本帰国~隔離期間中~

* アメリカから日本に本帰国~隔離期間中~


f:id:tyuzaiduma:20190505170038p:plain

前回からの続きです↓↓
tyuzaiduma.hatenablog.com



日本に到着してからやっといろんな手続き終わってホテルに到着!



日本に到着した次の日から隔離期間中は毎日
・健康チェックメール(熱などはないかのアンケートを入力する)
・1日約2回(時間はランダム)携帯に通知が来たら、今いる場所をGPSで知らせる
・テレビ電話(これは毎日ではなかったです)


があります。
ちなみにテレビ電話は時間は不定期なので、私は時差ボケで昼寝している時にかかって来ました💦
電話に出ようとしたらもう切れていて、折り返し電話しようと思っても着信履歴的なものがなく、どうしよーっとプチパニックになりましたが、少ししたら再度かかってきました(電話に出なかった場合は後日かかってくるパターンもあるみたいです)
テレビ電話で背景撮してくださいと言われる場合もありますが、私の場合は寝起きのボサボサ頭で電気を消した薄暗い部屋ですぐにホテルと確認がとれたみたいで確認とれたので大丈夫ですとすぐに電話は終わりました(ちなみに先方は顔見えない)



と隔離期間もあったので久々に沢山ブログ更新しました笑


手荷物で持参したものであってよかったものを参考までにリストにしました(パスポート等必需品は除きます)

・爪切り(2週間ないので伸びまくって、ベビー用の爪切りで切ってました💦)
・タッパー(こちらも総菜とか残ったものを冷蔵庫に保存するのに役立ちました)
・子供用の器、スプーン等(食器備え付けのホテルでしたが、子供系のものはなかったので)
・子供のおもちゃ・絵本
・子供が食べなれているもの(食べ物は手荷物のみなので手軽に作れるオートミールなど持ち込みました)
・おむつ
・お尻ふき
・おむつ捨てるときのう〇ち袋
・子供用歯ブラシ・ボディウォッシュ
・服、下着等
・化粧品系
・携帯充電器
・折り畳み傘
・暇つぶしグッズ



泊まったホテルがアメニティとか(洗剤、洗濯ハンガー、ラップ、キッチンペーパー等)結構充実していたのでめちゃ助かりました。
そんなこんなで本帰国シリーズはこちらで完了です!

アメリカから日本に本帰国~フライト&ホテル~

* アメリカから日本に本帰国~フライト&ホテル~


f:id:tyuzaiduma:20190509145811p:plain

前回からの続きです👇👇
tyuzaiduma.hatenablog.com



フライト当日!
我が家は荷物がパンパン&フライトに間に合わないと怖いとの事で事前にUberの予約して早めに飛行場に向かいました!


少し前に帰国した友人から、日本に到着後検査やら書類確認やらで2時間くらい歩くと聞いていたのでベビーカーはトランクと一緒に預けないで搭乗ギリギリに預けました。


チェックイン時にパスポート以外にもコロナ陰性証明書の提示をしました。あと、QRコードの登録(日本のフォーマットのもので健康チェック的なやつです)をしなさいと言われ、入力しました(搭乗までにすればいいと言われてるところもあったのでチェックインカウンターの人によって言うことが違うみたいです(アメリカあるあるw))


搭乗口で搭乗前に書類の確認をするので陰性証明書等の書類やQRコード、パスポートを持ってきてくださいとアナウンスが流れ、主人が代表で見せに行きました。


そして搭乗!


デルタ便で我が家はエコノミーだったのですが、ガラガラでした。(子連れなのでうるさくなったらどうしようと心配してたのでよかったーーと安心😅)
同じフロアにはわが家以外2人単身の人がいるくらいで、添乗員さんにたくさん席が空いているので好きな席に移動して使ってくださいねと言われました。


機内食も3種類選べたのでコロナだからといって特に制限がある感じはしませんでした。


そして日本着!


到着後飲食禁止と聞いていたので唾液検査備えて水をがぶ飲みしました笑(子供は選べるので2歳の息子は鼻グリグリタイプに)


飛行機から降りて、ベビーカーを受け取り、ながーい通路を歩いて書類が揃ってるかとか、指定のアプリは登録しているかとか、コロナ検査、荷物受け取り、税関などなど出れた時には到着から2時間経過!


コロナ検査の結果は移動とか手続きなどが間に挟んでいたこともあり、10分くらいしか待ちませんてました。(無事陰性!!)


そして会社で頼んでいたハイヤーで隔離ホテルに向かいました!


隔離ホテルは自分たちで予約したのですが、ホテルも自主隔離する人OKとのころでないと予約ができない&ホテルの人数制限(主人が予約したので詳細はわからないですが2人までとかが多いみたいです)があるところが多く、探すのが難航してました。
広くて洗濯機付きのホテルが中々なかったのでAirbnbもいいなーと思っていたのですが、主人の会社からAirbnbがダメと言われ、我が家は洗濯機キッチン付きのホテルにしました。


隔離の2週間は日本に到着した次の日から2週間なのでホテルは14泊取りました!(費用は主人の会社が出してくれるのですが、2週間なので結構な費用ですー💦)


予約の際にアメリカからの帰国による自主隔離と伝えておくことで、帰国日のコロナテストで陽性になったら場合でもホテルキャンセルは出来るようです(なるべくというか絶対に避けたいけども😅)


テルチェックイン時に羽田空港でもらった陰性の証明書の提示もしました。


そんなこんなで2週間隔離生活スタートです。


長くなるので隔離生活についてはまた続きます

アメリカから日本に本帰国~コロナ陰性証明書~

* アメリカから日本に本帰国~コロナ陰性証明書~


f:id:tyuzaiduma:20200528133718p:plain


前回からの続きです↓↓
tyuzaiduma.hatenablog.com



アメリカ出国する72時間前にコロナテストを受けないといけないのでフライトの前日に予約をしました。
病院はいつも息子の検診でお世話になっている倉岡クリニック(ジョージア州にあります)がコロナの陰性証明を30分で出してくれるのでそちらで予約。
kuraokaclinic.com



検査機関によっては結果が1日位かかるところがあるので、72時間という制限がある分、短時間で結果が出るのはありがたやー。
早く受けすぎても飛行機の遅延などで72時間を超えてしまったらアウトなので、我が家はフライトの前日に受けることにしました。



こちらの厚生労働省のホームページに日本入国に関しての必要書類やアプリのダウンロードについて詳細が記載されています👇👇
www.mhlw.go.jp



日本に入国するには、コロナ陰性証明書に陰性の結果が書いてあることが条件なのです。
アメリカ版の通常のフォーマットもあるようなのですが、日本の厚生労働省が出しているフォーマットのほうが英語と日本語両方の記載があり、日本入国にスムーズと聞いており、日系の病院のほうが厚生労働省のフォーマットに書いてもらうのもスムーズだなと思っていたのでかかりつけのところで受けられてよかったです。
(厚生労働省のHPで陰性証明を出してくれる病院も一覧が出ているようで、その一覧に載っている病院もスムーズに書いてもらったと聞いています。)



行ったクリニックでは陰性証明書の料金は初診の人は250ドル初診以外は200ドルでした。
なので我が家は私だけ初診だったので家族3人で650ドル!(我が家は主人の会社が費用は負担してもらえました)
友人のところは保険でカバーされて無料だったらしく、保険の種類によっては払わなくていいようです。(我が家は予約の電話で保険の種類を聞かれてその時にかかりますと言われました)


当日は事前に持ってきてくださいと言われた陰性証明書のフォーマット(事前に記入済)や、初診の問診票(事前にメールで送信してました)などを用意して、家族全員鼻グリグリのコロナテストをしました。
ベビ(2歳の息子)初めてのコロナテストで、左右両方の鼻に結構長く突っ込むので泣いてました😅
大人でも痛かったなぁー


そんなこんなで30分で結果が出て無事に陰性!(ほっ)


てことで次回は帰国のフライトについて書きます!


続く

アメリカから日本に本帰国~引越し~

* アメリカから日本に本帰国~引越し~


f:id:tyuzaiduma:20190615165147p:plain

またまた間があいてしまいましたー💦


先日無事にアメリカから日本に本帰国しました!


備忘録兼ねてまずはヤマトの荷物受け渡しについて書きます!


過去の記事はコチラ↓↓
tyuzaiduma.hatenablog.com
tyuzaiduma.hatenablog.com



(引越し業者はヤマトと日通を選ぶ人が周りに多いのですが、主人の会社がヤマトと提携しているのでヤマトについて書いてます。)


梱包はヤマトがしてくれるとのことだったのですが、見積もりで荷物が多いと言われていたのと、船便、飛行機便、手荷物と分類するものも多く、自分で把握したかったので家電、食器以外の7割くらい自分たちで梱包しました!
ギリギリまで使うものは飛行機便に入れたので前日は夜中3時くらいまで梱包に時間がかかりました(ひぃひぃーー💦)



あと、ヤマトに言われたのが飛行機便新品は入れちゃダメと言われました(コロナで色々と制限されているかもですが💦船便はOK)
なので化粧品とか新品で船便に入れたいのは箱から出して梱包しました😅お土産も新品ダメと言われたのでコロナだし隔離期間もあるしすぐに友達にも会わないからと思い、船便にしました。
早めに渡したいお土産は手荷物へ。



インボイスという船便、飛行機便含め段ボールに何が入っているか内容証明を作る必要があるのですが、ヤマトの人曰く、船便は服 一式とかざっくりでいいけども、飛行機便は厳しいので細かく書いてくださいと言われ、かなり細かく書いたのですが、書くものが多すぎてインボイスの紙もなくなったこともあり、途中からは1箇所にまとめて梱包してもらうものを置いて、ここは飛行機ですと伝えて梱包してもらいました。


あとは船便と飛行機便間違えられたら困るので(アメリカあるある笑 段ボールにAIRと書くしか見分け方がないのです😅)梱包した段ボールは飛行機便と船便で場所を分けて積んでいました。(結果これしてよかったです!担当の人がパッと見て飛行機便ちょっとオーバーな気がするとか計算しやすそうでした )


あとは同じ時期の引越しした友人は事前に段ボールを持ってきてくれた宅配員にチップを渡したと言ってて(日本人の宅配員は受け取らず、外国人の人は受け取ったと言ってました)、引越し当日の飲み物を用意すると言っていたので、我が家もペットボトルの飲み物を差し入れとして用意しました。(日本の配達員さんに渡したら、これは受け取ります。ありがとうございますと言われたのでやっぱりチップは受け取らないのかもです)



当日5人の人が来て、日本人が3人程。とてつもないスピードで2時間でなんと完了!
段ボール船便60箱位と飛行機便15箱くらいで終わりました!



ちなみに手荷物は大人2人&2歳の子供1人でトランク4つベビーカー手荷物6個でした💦(同じ子連れ友達は同じ家族構成でトランク6個!隔離期間もあるので荷物多くなりますよね💦)


家具がすっからかんなので引越し後ホテルに移動したのですが、車ももうないのでホテルの移動はUberにしました!
ただ、観光地以外でチャイルドシート無しで子連れUberをしたことがなかったので断れたらどうしよう💦と思ったのですが、特に何も言われなかったです。
荷物が多かったので大きい車にしました!
結果大きい車にして良かったです!普通サイズだったら荷物が入らなかった😅


そしてホテルは2泊することに。
1泊にしようと思ってたら、ヤマトの人に何かあって引越し間に合わなかったら困るのでフライト前日に引越しはやめてくださいと言われたのでw😅


なのでスケジュールとしては

フライト2日前 引越し

フライト前日 コロナ陰性証明書もらいに行く INホテル

フライト当日


という感じでした。


長くなったので次回コロナ陰性証明書について書きますーー

郵便転送届(アメリカから日本へ本帰国)

* 郵便転送届(アメリカからの日本へ本帰国)

f:id:tyuzaiduma:20210419063146p:plain


またもや久々の投稿になってしまいましたー💦

もうすぐ日本へ本帰国なので少しづつ家の断捨離をしています。


家によって異なるかもしれませんが、我が家の住んでいるアパートは引越し後郵送で敷金礼金が小切手で送られてくるのです


なので転送届は必須!


ですが日本の住所はまだ決まっていないし、送るのは時間もかかるし、紛失したら怖いし手間になりそうなので、大体周りの本帰国している友人達は転送届の宛先を友人宅にさせてもらい、後日届いた小切手を写真で送ってもらい、ネットで換金しているパターンが多いです。
我が家もそれをする予定です。


転送届はどのように手続きが必要かネットで調べたらこちらのブログがとても分かりやすかったので参考になりました👇👇

miechka.com


どうやら店頭に行かないでオンラインでも(💲1かかりますが)転送届の手続きができるみたいです。


我が家は多分オンラインになりそうです。



余談ですが最近コロナのワクチン1回目を接種しました!
ワクチンはファイザー製でした。
私の住んでいるジョージア州ではもう成人は全員接種対象になったので帰国前に2回受けるとしたらもう今しかないってことで悩みましたが夫婦で受けてきました!


写真付き本人確認と(主人はアメリカ免許証、私はパスポートにしました)保険証持参しました!


一回目は注射の痛みはなく翌日まで少しジンジンするくらいで生活に支障はない感じでしたー!
二回目が結構体調だるくなる人が多いので緊張です、、、!


そして残り少なくなってきましたがムービングセールも行っています。
アトランタ近郊にお住まいの方でご興味ある方はご覧ください👇👇
ameblo.jp

ヤマトで見積もり~アメリカから日本へ本帰国~②

* ヤマトで見積もり~アメリカから日本へ本帰国~②

f:id:tyuzaiduma:20190519133957p:plain

前回からの続きです!
tyuzaiduma.hatenablog.com


今本帰国に向けて引越しの準備をしています。
前回ヤマトで見積もりをしました!
荷物の梱包はヤマトさんがしてくれるそうなのですが、自分でも梱包が可能と言われたので(陶器や壊れやすいものはヤマトでしますと言われました)、段ボールを持ってきてもらいました。(日本人の従業員2人来られました)





主人の会社で船便、飛行機便の容量が決まっているのですが、超えた場合は自腹になるのでななんとしてもおさえねばっ!!
(ちなみに前回かなりの容量オーバーと言われました💦)

会社によって容量の規定が異なるようなのですが、主人の会社は船便は容積飛行機は重さで測定するとのことだったので、船便は箱に詰め込むだけ詰め込んで、飛行機便は大きくても軽いものがあれば詰め込むことをすすめられました!


ヤマトの担当者からも、多分ご自身で詰められた方がヤマトで詰めるよりもたくさん入ると思いますよと言われました。
(たしかに渡米の時梱包おまかせにしたのですが、クッション材の紙がめちゃ多くて中身が少なかった気がする)


なので我が家は食器とか大きくて箱に入らないもの&壊れやすいものはお願いするとしてあとは自分たちで梱包することに!


規定内におさめるぞーっ(変な気合い笑)


そして我が家は引越しに向けて今家具等大物を減らし途中なのですが、ベッドやソファー等大きいものが引き取り先がいなかった場合、ヤマトさんが引き取ってもらえるか聞いたところ、廃棄してくれると言われました。
量によっては有料になるかもと言われましたがベッド等ゴミ捨て場に移動するのも大変なのでよかったです。(我が家エレベーターなしの階段二階なのです😅)


そんなこんなで今ムービングセールを絶賛していますw
アトランタ在住の方限定なので対象方が少ないかと思いますが興味がある方は下のブログのトップページにあるメールアドレスよりご連絡お待ちしております☆

ameblo.jp

ヤマトで引越し見積もり~本帰国にむけて~

ヤマトで引越し見積もり~本帰国にむけて~

f:id:tyuzaiduma:20190519133957p:plain

日本への本帰国が近づいているのですこしずつ準備を始めました!

 

主人の会社の規定で引越し業者はヤマトさんなのでまずはヤマトで見積もりを実施。

 

送れる荷物の量も主人の会社の範囲内におさめないといけないので、早めにしました。

 

 

そしてコロナもあるので見積もりは訪問型ではなく、フェイスタイム(テレビ電話)でした。

 

テレビ電話で家具等見せてこれは持ち帰ります、持ち帰りませんと言っていく感じです。

 

 

 

結果・・・・

 

完全なるオーバー(´;ω;`)

 

 

 

 

荷物を減らさないとです・・・

 

アトランタにお住まいの方限定ですがムービングセールをしています👇👇

tyuzaiduma.hatenablog.com

 ちなみにヤマトの担当者にコロナで規制が厳しくなり、は荷物に載せるのは大変と言われました。

口頭でさらっと聞いたので確実ではないかもですが、便に乗せれるのは日本の市販薬のみアメリカの市販薬は持ち帰り不可、手荷物だったらOKそう?)日本の薬(ムヒ等の塗り薬は可、口に入れるようなものが規制の対象と言われました)も乗せるとしても何の薬を何錠かと細かく記載する必要があると言われました。

なので私たちは市販薬含めて必要なものは手荷物で持ち帰ろうと思っています。

 

そんなこんなでゆるゆると本帰国の準備について今後メモがてら記載していこうと思います☆☆